Z1 Motorsports │ CSC エリミネーションキット - nissan フェアレディZ Z34

Ref:DRM-Z34239

  155,000円(税抜) 〜 165,000円(税抜)

定価 155,000円(税抜)

クラッチ モデル
購入数


CSCエリミネーションキットは、Z33後期。Z34で見つかった故障しやすいクラッチスリーブシリンダーに対する完全なボルトオンソリューションであり、待望のアップデートです。
スリーブシリンダーをトランスミッションの外側に再配置することにより、熱による摩耗とクラッチメディアの故障が軽減され、将来 故障が発生した場合にコンポーネントの寿命が大幅に長くなり、サービスが容易になりました。

なぜこれが必要なのかを理解するには、まず、元の同心円状のスレーブシリンダーが位置するベルハウス内の条件を考慮する必要があります。
スリーブシリンダーはエンジンとトランスミッションの両方から外側に放射される激しい熱を受けます。
さらに、クラッチ摩耗として生成されたほこりや媒体は、ダストブーツを過ぎてシール面に付着し加速度的に摩耗します。
明らかな解決策は、スリーブシリンダーをベルハウジングの外側に移動し、従来のプッシュタイプのスリーブシリンダーに変換することです。
どちらもこのキットによって達成されます。

フロントカバーはZ1ビレットトランスミッションカバーに置き換えられ、スローアウトベアリングとカラーに必要なスライド面を提供します。
日産純正インプットシャフトシールも含まれており、新しいクラッチがトランスミッションオイルの浸入によって汚染されないことを保証します。
クロモリーピボットボールと鍛造クロモリークラッチフォークが使用され、最も頑丈なクラッチでも必要な剛性と耐久性のレベルを提供します。
トランスミッションの外側では、鋳造ステンレス鋼ブラケットを使用して、VQ35DE純正のスリーブシリンダーをトランスミッションに取り付けます。
耐腐食性のヒートシールドがスリーブシリンダーを囲み、エキゾーストによって生成される放射熱から保護します。

仕様:作動変換型クラッチレリーズシステム
素材 : アルミニウム/スチール
適合 : Z34,V36,Z33(VQ35HR)
付属品 : フロントカバー、日産純正レリーズシリンダー、レリーズフォーク、レリーズベアリング、ステンレスクラッチホース、ショートパーツ、アタッチメント、マニュアル

参考作業時間 : 5.0h

※本商品は日本仕様(右ハンドル)です。左ハンドル車へ装着の場合は別途お問い合わせください。

日本国内におけるZ1 Motorsports及びZ1モータースポーツは、DAYTONA Racingの登録商標です。

レビューはありません。

カテゴリーから探す