DFV OHLINS Ver. DAYTONA E.R.S (EURO SPORTS EDITION) for 370Z

drz340038

385,000円(税抜)

定価 385,000円(税抜)

OHLINSダンパー日本総代理店カロッツェリアジャパン協力のもとDFVダンパー内部の更なるチューニングを行い、ドライバーの感覚で得ることが出来る繊細なインフォメーションに加え、英ダイナミック社ダンパーテスターを用いての減衰力カーブのグラフ、数値化し、市街地〜ワインディングまで幅広く、ドライビングマインドを掻き立てる為の更なるサスペンションの開発を行いました。

DFV OHLINSダンパーのチューニングはフロント、リア共にバウンド、リバウンド減衰カーブを大幅に見直し、低圧ガスでセットアップを行うことにより、荒れた路面での凹凸は丁寧に拾いながらも、高速性能の安定化を大幅に向上させ、高次元でバランスのとれたダンパーに仕上げました。 

また、使用するメインスプリングは英アイバッハ社スプリングを使用。
純正ではスプリングレートが低い割にはポンポンと跳ねるZ34に対し、フロントは軽量、ハイパフォーマンスな直巻スプリングをプリロードセッティングを行い、リアはバリアブルレートスプリング方式を採用することにより、シッカリとしたトラクション確保を図っています。

トップマウントには強化ラバーブッシュを採用し、スポーティかつ快適なドライブをお約束しています。

・DFV OHLINSダンパー DAYTONAオリジナル仕様
車高調整幅 純正値〜−35mm
前後20段階減衰力調整
前後全長調整式ダンパーユニット
英アイバッハ メインスプリング フロント11kg リア10kg(バリアブルレート)
フリクションレスシート
強化ラバー トップマウントキット(リアは純正マウントをお使いください)
取扱説明書
車高調整レンチ
1年間長期国際保証

関連記事
低フリクション化の恩恵。
ツボとコツを押さえるチューニング2。
ツボとコツを押さえるチューニング。
おじさんの出撃準備。
定期メンテナンス。
幸せの基準
トリップライティングサービス at コジマガレージ
その変化に感動を。
情熱には逆らえない2。
自分好みへ調整しよう。
2013夏 オトナのクルマ遊び。
Emotion is something that comes from motion.
リニアではなくナチュラル系。
次の季節に向けて。
MY13 nsimo チューニング・スタート。
3年越しの実現
メンテナンスで大きく変わる。
SEMA SHOW 2012 at the Las Vegas 最終日編
秋のドライブに備えあれ。
原点に戻るのではなく、頂点を目指すオーバーホール。
絶対的完成度の高さに見えるコト。
Find joy in driving!
Tuner's Brand CKV36
100の説明よりも1の実績
エール
新から進へ
DFV OHLINS Ver.DAYTONA ESE for CKV36
SKIPPER AIRMATIC
最愛の人からの贈り物。
DFV OHLINS Ver.DAYTONA EURO SPORTS EDITION
EIBACH Pro-Stabilizer
今年の「〆」は・・・  吉野さん よろしくお願いします。
また すぐに会える。
日々進化する最高のフェアレディZ
TOKYO MOTOR SHOW 2011
バランスの上でしか成り立てないTuning
外径は低く 志は高く!
おしゃれの基本は 足元です
もう、不快な思いはサヨナラ
プロローグ
モヤモヤ⇒スカッ! 気持ちの音です。
名古屋出張 お仕事編
nissan CPV35 with DFV OHLINS ver.DAYTONA
愛おしいオトナ達へ
多機能サービスのススメ
生きる楽しみを語りましょう
明るい未来へ
新製品のご案
究極の自己満足オーナーさんへ贈る
オンリーワン 
梅雨明けが待ち遠しい・・・。
自分に合わせると言う項目の『調整機能』がついています。
団塊Jr世代が愛した時間
〜 それぞれの物語 〜  倉敷編   
ワンダフル!
version upgrade
今はDAYTONAが側にいます。
過給機がある生活
クリスマスの日 僕は・・・
特別な物? これからは 当然の事!
DFV OHLINS ver DAYTONA
晴々
和歌山県より 愛をこめて〜
new DFV OHLINS ver DAYTONA for 350Z+ROBERUTA
沢山の宝物
DFV OHLINS ver DAYTONA for 370Z ver nismo
DFV OHLINS ver DAYTONA for 370Z Roadster
DFV OHLINS ver DAYTONA for 350Z
Information from OHLINS
OHLINS DFV車高調 for Z32
OHLINS DFV車高調 for Z34
OHLINS DFV車高調 for Z33
  • おじさん
  • 50代
  • 2016/02/18 00:31:29
こちらで購入したものを埼玉の子会社に直送していただきデイトナと同じ取り付けセットとアライメントをしていただきました。
実は既に1.5年使用した吊るしのオーリンズ装着済みでしたのでオーバーホールでデイトナ仕様に変更しようかとも思いましたが某オクで思った以上の値段で売れましたので新調しましたがその落札者の方にはデイトナのマウントキットを買って仕様変更してからでないと硬さとコトコトゴトゴト音に悩まされることを教えてあげたいものです。
デイトナ仕様噂に聞きましる素晴らしいものでした。
  • 二本松
  • 40代
  • 2015/08/29 19:52:28
簡単においそれと買えるものではなくショッピングカートに入れては諦め入れては考え直しを繰り返し購入まで2週間も費やしてしまいましたが一言で特徴を表すならばまさにしなやかという言葉がぴったりの車高調です。
驚くほどしなやかな想像以上の完成度で心から満足しています。
  • O川
  • 40代
  • 男性
  • 2014/03/03 16:51:12
私はこちらの通販ができる前に山本氏へ直接アプローチして通販対応ではない時代に無理に販売をお願いした口です。
他の方のレビューにもあるように無理やりスポーツっぽさを出すためにただ固くしただけのまったく動かない足ははっきり言って恐怖さえ感じました。
ちょっと踏みすぎるとどこへ飛んでいくかわからない足ではとても踏めないしかといってあまりスポーティーすぎるものは求めていないしし出所のわからない某国製などの安価な製品は絶対買いたくなかったところへタイムリーに飛び込んできた山本氏の記事は私のために書かれたかと思いすぐアプローチしました。
当時(3年ほど前)取り付けセットアップまで行ってこその足だというようなことを山本氏に言われました。
忘れもしません。
しかしあきらめきれない私はショップへ行けるものだけがお客さんではないと食い下がり通信販売対応となり晴れてこちらへの掲載となったわけです。
ですよね?
デイトナさん?
そしてこのたびオーバーホールを行いました。
まだオーバーホールの必要はないとのアドバイスもありましたがオーバーホールをして現在の山本氏のエッセンスを取り入れるのも楽しみの1つなので迷わず行いました。
趣味嗜好の変化にも対応できるすばらしい逸品に間違いありません。
  • nismo
  • 30代
  • 男性
  • 2014/03/02 15:26:02
信じられないほどただ固いだけでヒョコヒョコはねるありえない純正のダンパーに耐え切れず納車後わずか1500kmで交換しました。
オリジナルと言ってもどこまでオリジナルなのかわからないしただオリジナルにするためにマークをつけただけなのでは?と疑っていましたのでメーカーにも問い合わせたけれどさすがにメーカーが企業情報をペラペラしゃべるはずもなく詳細は教えてもらえませんでしたが、間違いなくガス圧やその他オリジナルで製作していることは間違いないということははっきりではないですが聞き出せました。
それをもとに自分なりに慎重に情報を集め最終的にこちらを選びました。
ミシュランガイドはタイヤメーカーなのに飲食はあってもパーツガイドがないのはなぜでしょう?
当然★★★★★推薦します。
地道に集めた情報なのであまり公開したくはないとも思いますが、あのありえない純正ダンパーの餌食になっている同士諸君に情報を公開します。
  • OHLINS
  • 40代
  • 男性
  • 2014/03/02 15:06:38
装着後1000キロ走行後の感想を送ります。
まず走りのストレスがない。
いつまででも走りたくなります。
馴染んできたのか装着後よりますますよくなる気がしますが気のせいではないと思います。
異音はしません。
当たり前か。
ひとつ不満なことはここまで異なる仕様なのにOHLINSというだけでどれも一緒ではないかという評価が多いことです。
これは販売側の宣伝が不足していると思いますのでもっと明確なアナウンスを要求します。
なあんて
少し言葉が過ぎました失敬。
このよさはもっと大々的にアピールすべきですよ。
よろしくお願いします。
  • OHLINS
  • 40代
  • 男性
  • 2014/03/02 15:00:18
他社オリジナルのOHLINSを購入したところ異音と硬さに悩まされて同社のフリクションレススプリングシートを買ったのち不快な異音は消えましたがだんだんと欲が出てきて仕様変更を検討してデイトナに相談したところ下取りをしてくれるというシステムもあるようで利用を検討していましたが、マイ所属クラブのメンバーがオーバーホールと仕様変更前提に譲って欲しいということになりけっこうな値段で友人に売れたのをきっかけに思い切ってデイトナオリジナルに買い換えました。
これが同じOHLINSかと思うほどまったく別物です。
元所有していたものはハードな走り屋さん向けで、デイトナのOHLINSはストリートの最高峰とでも例えましょうか?
足がよく動くので本当に運転がしやすい。
以前はがちがちに固められていたので走り屋さんにはいいでしょうがストリートではあまりにも危険です。
以前所有していたものも悪いわけではないですよ。
あくまでも走り屋さん向けということでこちらは中年町乗り高速かっ飛ばし用とでも言いとわかりやすいかと思います。

カテゴリーから探す